スポンサーサイト

Posted by 倖成卓志 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spirits - その11 第3のジン (Third Gin)

Posted by 倖成卓志 on 29.2007 雄渾のスピリッツ 2 comments 0 trackback
 たいていのバーでなら置いてあると言われているGin 【ジン】 といえば、Beefeater 【ビーフィーター】GORDON'S 【ゴードン】、そして、

Tanqueray


Tanqueray
 【タンカレー】


スポンサーサイト

Beer - その5 隠されたものは・・・

Posted by 倖成卓志 on 25.2007 享楽のビール 0 comments 0 trackback
 とある方(無断リンクですみません)から販売予告を受けていたビールです。
 何となく覚えていたので、この日が来るのを待ちわびていました。というわけで。


 KIRIN THE GOLD


 KIRIN THE GOLD [隠し苦味]


Spirits - その10 我、宝物庫ヲ守ル者ナリ

Posted by 倖成卓志 on 10.2007 雄渾のスピリッツ 6 comments 0 trackback
Beefeater CrownJewel


BEEFEATER CROWN JEWEL
 【ビーフィーター・クラウン・ジュエル】




Whisky - その5 最も忌まわしい出来事

Posted by 倖成卓志 on 04.2007 至福のウィスキー 0 comments 0 trackback
 スコットランド北西部にあるヘブリディーズ諸島。その中で最大の島にマカスキル兄弟が降り立ったのは1927年のこと。
 大きなごつごつとした岩が並んでいる島の西岸に土地を借り、そこで彼らは羊の飼育に励みながら、ある野望を心に秘めていました。

 3年後の1830年。ハーポート湖畔の農場に、彼らはウィスキーの蒸留所を設立しました。これを知った聖職者ロデリック=マクラウドが猛反対したものの、それだけで蒸留所が閉鎖されるはずもなく、「この島で今までに起こった最も忌まわしい出来事だ」と嘆いたそうです。

 この島の名前は SKYE[スカィ]島。

 そしてこの島で唯一の、この蒸留所の名前を冠したウィスキーが・・・。


 HOME 

プロフィール

倖成卓志

Author:倖成卓志
 いざ、霊薬【エリクシル】を求めて・・・

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。