スポンサーサイト

Posted by 倖成卓志 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中に嗜む酒(5)

Posted by 倖成卓志 on 28.2007 特集 2 comments 0 trackback
 燃えるお酒です。

SPIRYTUS


SPIRYTUS
 【スピリタス】


SPIRYTUS(label)



 ポーランドのウオツカです。
 度数は96度
 
 世界最強のお酒です。
 ラベルの上記に「Polmos 【ポルモス】」とありますが、これはポーランド酒類輸出公団の名前で、ここに属する工場で生産を行い、輸出もすべてポルモスを通して行われます。これは、かつて社会主義体制を敷いていたころの名残で、現在でもポーランドから輸入されるお酒にはポルモスの名称が入っています。
 バイソンのラベルに、一本の草(ズブロッカ草)の入った Żubrówka 【ズブロッカ】も同じポーランドのウオツカなので、ラベルの上部にPolmos の名前が入っています。


 で、
 これを飲めと言っているわけではありません、というか、飲めません。ポーランドでは果実を漬けて果実酒を作るのにも使われています。度数が極めて高いので、1ヶ月ほどで漬け上がるそうです。
 どうしても飲みたいのなら、水で思いっきり薄めるのがよろしい。
 でも、ストレートでまったく飲めないわけでもなくて。
 このお酒を注文すると、たいていは凍りついたようになっている瓶が出てきますね。で、ショット・グラスにちょっとだけ注がれます。
 最初は「たったこれだけ? ケチだなあ」なんて思ってしまいますが、いざ口に触れると・・・痺れるような感触、喉を通ると灼け付くような刺激・・・すみません、こんなに「たくさん」飲めません、という意識に変わったりして。でもほんのりと甘みを感じさせてくれます。それが好きな人には好きなんですね。


 で、燃えます。わざわざ書いてあります。

 火気に注意してください

 事故の事例があります。神戸市消防局さんのホームページの、「生活あんぜん情報」内部の平成15年9月号「世界最強のお酒は火気厳禁!」の項に載っています。
 本当に、かなり危険なので、悪ふざけで火傷を負わせたり、火事を引き起こしたり、無理やり飲ませたりしないように。

 お酒は楽しく飲むものなのですからね。



 でもって、
 これが何ゆえに「寒中に嗜む酒」なのかということについては・・・次回の最終章で。


←ブログランキングです。ご協力お願いします。



↓ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログへ

「ブログ・ルポ」評価ボタン(どれか押してもらえると嬉しいです)

スポンサーサイト

とうとう出ましたね?SPIRUTUS
当然?ながらうちにもあります。
96度という最強の酒という名に引かれ買ったのですが記事に書かれているようにストレートでは凄い刺激ですがほんのり甘いところがまたよいですよね。ストレートで飲むときはキャップ一杯くらいしか飲めません。
これを使ってカクテルを作ってみたのですが
モスコミュールで使うと結構いい感じになります。
名前に相応しいパンチのある味わいになります。
是非一度おためしあれ。

p.s.
当方のBlogは1多忙のため2月末より更新されてませんがそのうち復活しますので待ってやってくださいね。
2007.02.01 23:33 | URL | まっぴ~ #lavUoL4U [edit]
 ををっ、久々ですね。
 ステアで使うとかなりパンチの効いたカクテルになりますね。スクリュードライヴァーとかブラッディ・メアリも異常に強烈です。
 逆にシェークしてしまうと、甘みを感じさせてしまい、スピリタス・ベースのBalalaika 【バラライカ】 が不気味な甘みを残してしまったのを思い出しました。ギンギンに冷やして(というか凍らせて)しまえば面白いイベントが演出できるウオツカでもあるのですが。

 待ちます。じっくり待ちます、私もなかなか更新できない状態なので(笑)。待っていてくれる人たちを感じながらのブログ書きって楽しいなあと(同時にその方たちを意識しするのを)思い始めているこの頃です。
2007.02.03 13:06 | URL | 倖成 #iqhSIKS2 [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ktka.blog56.fc2.com/tb.php/179-f8ee0567

プロフィール

倖成卓志

Author:倖成卓志
 いざ、霊薬【エリクシル】を求めて・・・

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。