スポンサーサイト

Posted by 倖成卓志 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cocktail - 第18回 クランベリーだけが果物というわけじゃない(Cranberry Are Not the Only Fruit) (その3)

Posted by 倖成卓志 on 24.2007 悠久のカクテル 0 comments 0 trackback
 さらに、続きです。

SexOnTheBeach


Sex - on - the - Beach 【セックス・オン・ザ・ビーチ】

 基酒:Vodka 【ウオツカ】
 技法:ステア
 度数:9度
 グラス:ハイボール・グラス

 レシピ
 Vodka 【ウオツカ】 30ml
 Peach - Schnapps 【ピーチ・リキュール】 20ml
 Cranberry - Juice 【クランベリー・ジュース】 適量
 Grapefruit - Juice【グレープフルーツ・ジュース】 適量

 クランベリー・ジュースとグレープフルーツ・ジュースは同量で。


 トム=クルーズ主演映画『カクテル』にはさまざまな名前のカクテルが登場しますが、その中のひとつ。この映画の中では、名前だけの怪しげなものとか、妖しげなものが登場しています。その妖しげなもののひとつ。
 ただしこのカクテル、名前しか登場していないのでヴァリエーションは豊富です。簡単に言えば、映画の中ではレシピはまったく表現されていないので、『名前から想像するとこんな感じかな』といった曖昧な(悪くいえばいい加減な)感覚で作られています。
 アメリカ由来のカクテル・ブックから調べたら、上記のレシピが冒頭に出ていました(他にもいくつも出ていました)。

 -  ☆  -  ★  -  ☆  -  ★  -

 ちなみに、日本で主に作られているヴァリエーションは次の通り。
 

 基酒:Vodka 【ウオツカ】
 技法:ビルド
 度数:20度
 グラス:コリンズ・グラス

 レシピ
 Vodka 【ウオツカ】 15ml
 [Midori] Melon - Liqueur 【[ミドリ]メロン・リキュール】 20ml
 Creme de Framboise 【クレーム・ド・フランボワーズ】 10ml
 Pineapple - Juice 【パイナップル・ジュース】 80ml


 映画『カクテル』に登場するカクテルについては、そのうちひとまとめにして書いてみたいです。(「そのうち」って書いておきながらまったく手を付けてない内容が多い気がする今日この頃)


 -  ☆  -  ★  -  ☆  -  ★  -

ScarletO’Hara


Scarlet - O’Hara 【スカーレット・オ’ハラ】

 基酒:Liqueur 【リキュール】
 技法:ビルド
 度数:5度
 グラス:ハイボール・グラス

 レシピ
 Southern Comfort 【サザン・カンフォート】 45ml
 Cranberry - Juice 【クランベリー・ジュース】 135ml

 最後にライムを飾って出来上がり。


 しまった、逆ヴァージョンを作ってしまっていた。下書きを後回しにしたのが裏目に出てしまいました。
 実は同名のカクテルで、上記の割合を3:1にして、ライム・ジュースを2dashes.追加。シェークしてカクテル・グラスへ注ぐというヴァリエーションのものを作ってしまいました。日本ではこちらの方が主流なので、注文して出てきたイメージとして、あえて写真はそのままにしておきますね。


 映画『風とともに去りぬ』の主役、スカーレット=オ’ハラの名を冠したカクテルです。映画の原作者はマーガレット・ミッチェル。彼女の唯一の作品です。

 金持ちのご令嬢で、容姿は美しく、気が強く、高慢でわがまま。男たちが彼女にこぞって言い寄ってくるので、男というのはみな自分にかしずくのが当たり前だと思っている女性、スカーレットの物語です。
 シナリオは複雑に入り組んでいるので(単にスカーレットとレットの物語というわけではないので)簡単に表すことができませんが、夢や希望と現実との差が人の心に重くのしかかってくる様が見えてくる作品だと思います。いろいろなことが理想どおりにはいかない。スカーレットもレッドも素直になれない性格が災いして、余計なことをしてしまったり、本心と違う行動を取ってしまったり・・・。
 スカーレットや、相手役のレット・バトラーの、その行動や言動に対して読者や視聴者は共感を持つか、反感を抱くか、それも一概にはいえないですね。ちなみにレッド・バトラーが最後に残す言葉は”Frankly, my dear, I don't give a damn.”まさか、あのレットがこんな言葉を発することになるなんて・・・。
 どうして人生って思った通りにいかないんでしょうね(詳しくは原作か映画で)。


 -  ☆  -  ★  -  ☆  -  ★  -


 ちなみにレット・バトラーの名を冠したカクテルもあります。


Rhett - Butler 【レット・バトラー】

 基酒:Liqueur 【リキュール】
 技法:シェーク
 度数:17度
 グラス:カクテル・グラス

 レシピ
 Southern Comfort 【サザン・カンフォート】 2/6
 Orange - Curaçao 【オレンジ・キュラソー】 2/6
 Lemon - Juice 【レモン・ジュース】 1/6
 Lime - Juice 【ライム・ジュース】 1/6


 皮肉屋のレットにしては、フルーティーなカクテルです。オレンジ・キュラソーが何気に利いてくるんですけどね、後からジワジワと。
 でも、スカーレットの初恋の相手だった Ashley = Wilkes 【アシュレー・ウィルクス】の名を冠したカクテルがまったく見つからない。彼も重要な登場人物なのに、なぜ?


 -  ☆  -  ★  -  ☆  -  ★  -


 ちょっと一息、ノン・アルコール・カクテルから。

Silver - Nest 【シルヴァー・ネスト】

 基酒:なし
 技法:シェーク
 度数:0度
 グラス:オールド・ファション’ド・グラス

 レシピ
 Orange- Juice 【オレンジ・ジュース】 4/5
 Cranberry - Juice 【クランベリー・ジュース】 1/5
 Syrop de Grenadin 【グレナディン・シロップ】 1/2tsp.
 卵白 1個分


 「老人の休息所」という意味です。以前にチラっと登場していますが、私自身が忘れていたので、多分誰も覚えていない。
 意外と忘れがちなノン・アルコール・カクテル。ちょっとした気分転換には良いですね。


 -  ☆  -  ★  -  ☆  -  ★  -


Cosmo


Cosmo 【コズモ】

 基酒:Vodka 【ウオツカ】
 技法:シェーク
 度数:20度
 グラス:カクテル・グラス

 レシピ
 Vodka 【ウオツカ】 2/3oz.
 Cointreau 【コワントロー】 3/4oz.
 Cranberry - Juice 【クランベリー・ジュース】 3/4oz.
 Lime - Juice 【ライム・ジュース】 1tsp.


 「宇宙」という意味です。
 実はこのレシピも、以前に一度だけ、サラっと登場しています。

 ml換算すると、(約)18ml:21ml:21mlになります。ちょうど60mlですが、計測が難しいですね。20ml:25ml:25mlが一番近い割合かも知れませんが、これだとクランベリー・ジュースがあまり活きてこないので、20ml:25ml:30ml(計75mlになってしまいますが)にした場合が、クランベリーの持ち味をうまく活かせるような気がしました(これでもまだホワイト・キュラソーが強く感じられてしまいました)。


 -  ☆  -  ★  -  ☆  -  ★  -


 調べれば調べるほど、どんどん出てきてキリがない、クランベリー・ジュースを使ったカクテル。
 でも合わせている基酒が少ない気がしました。ウオツカかサザン・カンフォート、ピーチ・リキュールのいずれか。ジンは妙に反発する感じがしてあまり良くないものの、テキーラやラムを使ったものを見かけないのは何故?
 副材料となるジュースもオレンジ・ジュースかグレープフルーツ・ジュース+ライム・ジュースで、その比率が微妙に違うだけという代物が多いように見受けられました。

 かろうじて、雰囲気の異なるものを引っ張り出してきましたが、まだまだ開発の余地が十分残されているジュースだと思います。

 さすがに同じジュースばかりで疲れてきたので、ちょっと趣向の違う話を持ち出してみたいものです。



←ブログランキングです。ご協力お願いします。



↓ にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村 酒ブログへ

「ブログ・ルポ」評価ボタン(どれか押してもらえると嬉しいです)




スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ktka.blog56.fc2.com/tb.php/198-32688f61

プロフィール

倖成卓志

Author:倖成卓志
 いざ、霊薬【エリクシル】を求めて・・・

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。