スポンサーサイト

Posted by 倖成卓志 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今は毎日がスピリッツ

Posted by 倖成卓志 on 20.2006 言いたい放題 0 comments 0 trackback
 ついに「Martini 【マティーニ】 」執筆中・・・書いてて書きたいことがどんどん出てきて、まとめるのが大変です。
 なので、雑談。
 今はスピリッツにドはまり。本当は、珍しい Scotch 【スコッチ】 が置いてある店を教えて貰ったので「をしっ、これから数ヶ月は Scotch にハマりまくるぞ!!」と気合入れまくりだったのですが、給料もらって早々に予想外の大出費・・・何故5日も経たないうちにお小遣いが5分の1にまで減るかな・・・。

 Gin 【ジン】 は、Gordon's 【ゴードン】 、 Tequila 【テキーラ】 は Jose Cuervo 【ホセ・クエルヴォ】 がメッチャ安かったのでまとめて購入。で、ゴールド・ラムとあわせて、毎日交替で飲んでます。アル中予備軍、まっしぐらな感じでしょうか?
 
 ところで、何で外国語を合わせて書いてるかというと、雰囲気をつかみやすいから。全部カタカナだとなかなか意味が分からなくて、丸暗記状態。でも英語とかフランス語とか、原語の場合「あっ、そういう意味の名前なんだ」と分かる場合があるのです。なので、「読むのには面倒だなぁ」と思いつつも、実のところ、自分ではすっごく書きやすいのでこうしてるわけで。

 利点は、初めて見た酒でも、文字を何となく読めることでしょうか。
「黒猫」で紹介した白ワインも初めて見たものだったんですけど、でもってドイツ語は全然分からなかったんですけど、ラベル見て「あ、ブドウはリースリングか」とそれだけ分かっただけでも「買いだな」と思ったわけで。
 名前は聞いたことないけど、ラベルに「Tequila」とあれば「あ、テキーラだ」。「COGNAC」とあれば「ああ、コニャックか。どうりで高いわけだ」・・・ってな感じで。

 あ、あと名前を勘違いしにくくなりました。
 ずっと前にカクテルのダイキリのことを「ダイリキ」と言っている人がいて、「ダイリキ、ダイリキ」って連呼してたので「ダイ”キリ”じゃなかったっけ?」と不安になって、調べてみたら、「Daiquiri」=「ダイキリ」。
 同じように、ワインのブドウ品種「カベルネ・ソーヴィニョン」も、「カルベネ」と言っている人がいて(どうもTVタレントが言ったらしく、同じように「カベルネ」と言っている人がたくさんいて)、「カベルネ? 何それ? おかしな間違いしてるんじゃネーよ、フフン」なんてバカにされたので、ド怒り爆発モードで調べてみたらやっぱり「Cabernet Sauvignon 【カベルネ・ソーヴィニョン】」。
 だぁぁっ!! ただの勘違いならまだしも、一般大衆に間違いを教えるんじゃないっ!!
 と思ったのがきっかけで、どうせ覚えるなら原語まるごと覚えちゃおうってことで、今では主なカクテル、スピリッツ、ワイン名は原語丸ごと覚えてますし、ウィスキーも新しいのに接するたびに言語丸ごと覚えてます。
 うーむ、もっと早くにこんな情熱があれば学生時代に英語で苦労しなかったんじゃなかろーか、などと思ったりもして。

 自分でも何を書いてるのか分かんなくなってきましたが、ラムを飲みながら書いている今回の閑話休題、この辺りで。

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ktka.blog56.fc2.com/tb.php/21-4f9094ce

プロフィール

倖成卓志

Author:倖成卓志
 いざ、霊薬【エリクシル】を求めて・・・

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。