スポンサーサイト

Posted by 倖成卓志 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年挨拶とテンプレ変更

Posted by 倖成卓志 on 02.2008 言いたい放題 0 comments 0 trackback
 新年明けましておめでとうございます。
 
 ここからまた、新たなる始まりです。

 まだまだ未知の領域が多い酒の世界。
 酒とはただ酩酊するだけの嗜好品にあらず。あまたの著名人や巷間の人々を、時には励まし、時には恍惚の境地へ、時には狂わせ、時にはその悲しみを紛らわせ、そして楽しませてきた長い長い歴史。それはまだまだ果てしなく続く・・・。
  -    Ψ    -    Φ    -    Ψ    -  


 テンプレートが変わります。初めての黒系です。

 当初は適当に目の付いたもの、さわやかな水色系。
 その後はニュースを意識した、名前もずばり「pepar」という白系をお借りしていました。こういう出来事が起きました、こんな記事を見つけましたという報告スタイル。

 そして中世欧州をイメージした白系。お城のような家に招いて、図書館(カクテル・データベース)やバック・バー(ボトル・データベース)などを覗いていただきながら、カウンターでゆったりとした時を過ごしていただきたいというイメージ。案内役として、図書館に学者の卵的な男の子、バック・バーに伯爵気取りの変人、検索室に執事かメイドを置こうかなとも思っていましたが、時間がないのと、画像がないとイメージがつかみづらいのでやめておきました(でもその気になったら、ちょっと違う形で今後出てくるかも)。

 今回は、がらりとイメージが変わって、落ち着き系。
 道に迷ったか、酔いつぶれて目が覚めたらそこにいたのか、辺り一面暗闇の異空間。ランプのわずかな明かりの中で、耳に入るは古時計の針が立てるコツ・・・コツ・・・コツ・・・という、ただその刻みの音。
 そこにある椅子に何気なく腰掛けたとき、漆黒の中から白い手がカクテル・グラスを差し出してきて・・・というイメージかな。イメージは各個人の自由ですので、その日その時、思い描いていただくのが一番ですね。心理状況によっても「黒」のイメージは少々変わりますから。
 フォントやサイズも変わっているので、ちょっと読みづらく感じるかも知れません(特に過去のもの)。正直、私もまだ慣れていません。データベースや検索室などは細部で修正が必要な箇所が出てきそうです。少なくとも3~6ヶ月ほどはこのテンプレートで通すと思いますので、ご愛顧よろしくお願いします。

スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ktka.blog56.fc2.com/tb.php/224-197b511c

プロフィール

倖成卓志

Author:倖成卓志
 いざ、霊薬【エリクシル】を求めて・・・

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。