スポンサーサイト

Posted by 倖成卓志 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リキュール&スピリッツ&ビール データベース C

Posted by 倖成卓志 on 01.2000 データベース 0 comments 0 trackback
リキュール&スピリッツ&ビール

  データベース C

>現在6件








Campari 【カンパリ】
 分類:リキュール
 度数:40度
 製造国:イタリア
 製造元:Davide Campari - Milano SPA 【ダヴィデ・カンパリ・ミラノ・SPA】

 解説:
   ピエモンテ州ノヴァーラ出身の Gaspare - Campari 【ガスパーレ=カンパリ】が1860年、ミラノでバールを経営するようになって売り出した自家製のリキュール。元の名前は「Bitter All'uso d'Hallandia 【ビッテル・アルーソ・ドランディア】」。意味は「オランダ風苦味酒」。
   主成分はビター・オレンジ果皮、キャラウェイ、コリアンダーなどで、計30種類以上。
   現在の名称に替えたのは息子のDavide 【ダヴィデ】で、様々な販売戦略を打ち出し、世界規模の企業にまで成長させた。
 登場:Cocktail - 第22回 新生リキュール(La Liquore Nuva)(前編)




CARPANO ANTICA - FORMULA 【カルパノ アンティカ・フォーミュラ】
 分類:リキュール
 度数:16.5度
 製造国:イタリア
 製造元:CARPANO 【カルパノ】 社

 解説:
   1786年、Antonio - Carpano 【アントニオ・カルパノ】 がトリノで創業。様々な自家製ヴェルモットを作っていた。その中でも秀逸なのが「アンティカ・フォーミュラ」で、入手困難であることから日本では「幻のベルモット」、あるいはその質の高さから英語圏では「King of Vermouth」と呼ばれたりしている。
    「ANTICA FORMULA 【アンティカ・フォーミュラ】」とは「昔ながらの形式」というような意味で、タンクの中で1~2年ほど寝かせておいたものを指す。そのため、カルパノ社以外にも「アンティカ・フォーミュラ」という名前は存在する。
 登場:Cocktail - 第24回 新生リキュール(La Liquore Nuva)(後編)







Chartreuse joune【シャルトリューズ・ジョーヌ】
 分類:リキュール
 度数:40度
 製造国:フランス
 製造元:La Grande Chartreuse 【ラ・グランド・シャルトリューズ】 修道院

 解説:
  130種類もの薬草や香草を配しているという秘伝のリキュール。通称、「リキュールの女王」。混成は3人の修道僧たちによって伝えられ、門外不出。 joune 【ジョーヌ】 のエキス分は33%。上位のV.E.Pは12年もの。
 登場:Liqueur その1 - Chartreuse 【シャルトリューズ】







Chartreuse vert 【シャルトリューズ・ヴェール】
 分類:リキュール
 度数:55度
 製造国:フランス
 製造元:La Grande Chartreuse 【ラ・グランド・シャルトリューズ】 修道院

 解説:
  130種類もの薬草や香草を配しているという秘伝のリキュール。通称、「リキュールの女王」。混成は3人の修道僧たちによって伝えられ、門外不出。vert 【ヴェール】 のエキス分は23%。上位のV.E.Pは8年もの。
 登場:Liqueur その1 - Chartreuse 【シャルトリューズ】




Citadell 【シタデール】
 分類:リキュール
 度数:44度
 製造国:フランス
 製造元:ガブリエル&アンドリュー社

 解説:
   Citadelleとは、フランスで最も古い蒸留所の名前。450年近く前のレシピを再現し、ハーブなどを19種類使い、連続式蒸留を4回繰り返して作られる。1999年のリリース品。
   使われているのはViolet Root (France) 【スミレの根(フランス)】、Paradise Grain (Africa) 【グレイン・オブ・パラダイス(アフリカ)】、Orange Peel (Mexico) 【オレンジ果皮(メキシコ)】、Cardamon (India) 【カルダモン(インド)】、Anise (France) 【アニス(フランス)】、Cubeb (Java) 【クベバ・ベリー(ジャワ)】、Coriander (Morocco) 【コリアンダー(モロッコ)】、Lemon Peel (Morocco) 【レモン果皮(モロッコ)】、Cassis (Mediterranean) 【カシス(地中海)】、Licorice (China) 【リコリス(中国)】、Savory (France) 【セイヴォリー(フランス)】、Nutmeg (India) 【ナツメグ(インド)】、Angelica (Saxe) 【アンジェリカ(ザクセン)】、Cumin (Holland) 【クミン(オランダ)】、Cinnamon (Sri Lanka) 【シナモン(スリ・ランカ】、Almond (Spain) 【アーモンド(スペイン)】、Iris Root (Italy) 【オリスの根(イタリア)】、Juniper (France) 【ジュネヴァ・ベリー(フランス)】、Fennel (Mediterranean) 【フェンネル(地中海)】。
 登場:Spirits - その12 十九人組物語 (Histoire des Dix-neuf)




Cointreau 【コワントロー】
 分類:リキュール
 度数:44度
 製造国:フランス
 製造元:Cointreau 【コワントロー】 社

 解説:
   1819年、フランス・ロワール地方のアンジェ市で菓子屋を営んでいた、コワントロー兄弟(兄:アドルフ、弟:エドアール)が、従来のオランダ産オレンジ・キュラソーに代わる自家製のオレンジ・キュラソーを作り始めたのがきっかけ。三倍辛いという意味のTriple Sec 【トリプル・セック】の名称を用い、後に他社も「Triple Sec」という名を使うようになる。
   ハイチのビター・オレンジ果皮とブラジルのスイート・オレンジ果皮を主体にして作られている。
 登場:Liqueur - その7 カクテル仕掛けのオレンジ(A Cocktailwork Orange)
スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ktka.blog56.fc2.com/tb.php/63-d24a9b42

プロフィール

倖成卓志

Author:倖成卓志
 いざ、霊薬【エリクシル】を求めて・・・

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。